アマゾンプライム会員にならなきゃ損! 利用方法や特典、年会費・支払方法などを一挙公開

買い物
スポンサーリンク

最近、リアルな店舗で買い物をするのは食料品、飲料くらいで気づいたら、買い物のほとんどインターネット通販で行っています。

楽天とアマゾンで必要なモノは、ほとんど手に入っちゃいますよね。便利な世の中になりました。運送業者の人たちには申し訳ないけど重いもの、かさばるものは、通販で買った方がラク。

「通販で買い物なんてしない」と言っていた人も、気づいたらアマゾンや楽天で買い物をすることに抵抗がなくなってきたような気がします。

アマゾンで買い物をするなら、プライム会員になった方が良いですよね。

アマゾンプライム会員になると特典が多くてお得感が半端ない

私がプライム会員になってからも、どんどんと特典が増えてきています。プライム会員になると映画やドラマが見放題になるプライムビデオや100万曲以上の楽曲やアルバムが聞けるプライムミュージックなどなど。

アマゾンで買い物をしない人でもアマゾンプライム会員になるメリットが多い。

そんなお得な『アマゾンプライム』についてお話します。

アマゾンプライムとは?

アマゾンプライムとは、アマゾンが提供している有料の会員サービスです。アマゾンで買い物をする場合は、もちろんですが、その他にも特典が色々とあるのが特徴です。

ざっくりと理解するために特典を紹介します。

アマゾンプライム会員特典
  • 配送特典
    お急ぎ便、お届け日時指定便、配送料が無料
  • プライムビデオ
    映画やドラマ、アニメなどが見放題
  • Prime Music
    200万曲以上の楽曲やアルバムなどが聞き放題
  • Amazon Cloud Drive
    ファイルを5GBまで保存できる
  • バーチャルダッシュ
    簡単に商品の再注文
  • プライム・ワードローブ
    買う前に試着ができる
  • Prime Reading
    対象のKindle本が読み放題
  • Prime now
    最短2時間で商品が届く(※一部エリア限定)
  • Amazonフレッシュ
    スーパーのインターネット版
  • Amazonパントリー
    食料品や日用品、ペット用品などをまとめて発送
  • Prime Photos
    無制限のフォトストレージ

Amazonプライムの特典を挙げると結構ありますよね。元々はこんなに特典があった訳ではありませんが、どんどんと追加されて便利な特典も増えてきました。

私の場合、使わない(使えない)特典もあるけど、年間4,900円の元は取れていると思います。

各特典については、後ほど詳しく説明していきます。

Amazonプライム会費

こんなに特典があるのに年間4,900円(もしくは月額500円)で利用できるなんて、入っていて損はないですよね。

「たまにしか、Amazonで買い物をしないからプライム会員になる必要がない」なんて思うかもしれませんが、買い物以外のメリットが大きすぎる(笑)

私の場合、プライムビデオとAmazon Music(アマゾンミュージック)だけで元が取れています。

最近、通勤中は、スマホで、アマゾンミュージックで音楽を流しっぱなし。懐かしい曲から新しい曲まで様々なジャンルの音楽を聴きまくっています。

暇な休日は、プライムビデオで映画やドラマを見まくっています。

レンタルビデオやレンタルCDを借りなくなるだけで年間4,900円の元が取れています(笑)

ちなみに月間プラン(500円)を12ヶ月払うと6,000円なので、年間プランの方が1,100円お得です。「ちょっと試してみたい」なんて思っている場合は月間プランに入るのもアリだと思います。(無料体験もできます)

年間プランの途中解約はできない

注意して欲しいのは、年間プラン(4,900円)に入会してしまうと途中で解約をしても4,900円は返ってきません。まずは、無料体験や月間プランでお試しした方が良いかもしれません。

月間プランと年間プランは、Amazonプライムへの申し込み時に選びます。

学生はお得

アマゾンプライムは学生のためにお得なプログラムを用意しています。通常のプライム会員とは別にPrime StudentというプログラムでAmazonプライムより安く会員になれます。Amazonプライムと同じ内容+α、さらに6ヶ月の無料体験期間があります。

Prime Studentは年会費が2,450円と割安です。月間プランは250円。学生だったら、Prime Studentでかなり割安にAmazonプライム会員になれるのではないでしょうか?

Prime Student(学生プラン)に申し込むためには『学籍番号』もしくは『学生用のメールアドレス』を登録する必要があります。学生証のコピーをAmazonカスタマーサービスに送ることでも申し込むことができます。

アマゾンプライム会員特典

私が、アマゾンプライム会員になった頃は、送料無料とFire端末、Kindle端末が安く買えるくらいしかメリットがなかったんですが、今じゃ、プライムビデオやPrimeミュージックなどなど色々な特典がありメリットが増えました。

Amazonプライムの特典・メリットを紹介します。たくさんあるので、気になった特典以外は読み飛ばして、見て行ってください。

お急ぎ便、お届け日時指定便、配送料が無料

Amazonで買い物をする場合、一番のメリットは配送料が無料になることではないでしょうか?

Amazonから発送される商品は基本的に配送料が無料になります。Amazonの無料会員だと注文金額の合計が2,000円未満だと410円(北海道・九州・沖縄・離島は450円)の配送料が必要です。アマゾンプライム会員になると配送料が無料になります。

さらにお急ぎ便や日時指定便などを利用する場合はお得です。お急ぎ便は510円(北海道・九州・沖縄・離島は550円)、当日お急ぎ便は610円(北海道・九州・沖縄・離島は650円)、お届け日時指定便510円(北海道・九州・沖縄・離島は550円)かかりますが、Amazonプライム会員だとすべて無料になります。

無料会員プライム会員
送料購入金額2,000円未満410円無料
お急ぎ便510円無料
当日お急ぎ便610円無料
お届け日時指定便510円
当日指定の場合:610円
無料

日時指定ができるのはありがたいですよね。私は平日は家にいることがないので高確率で『不在票』が入っています。

再配達の手続きとかって思っているより面倒くさいので、日時指定ができると助かりますよね。

配送料が無料になるのは、アマゾンから配送される商品だけ

注意したいのは、配送料やお急ぎ便、日時指定が無料になるのはAmazonから配送される商品のみ

配送料が無料の商品の見極め方は、商品ページで『プライム』のマークがある商品が、無料配送特典の対象商品です。

と言っても、大半の商品はAmazonから発送されるので、プライム会員なら、ほとんどの商品は配送料が無料になりますよ。

プライムビデオで映画やドラマが見放題

プライムビデオは、私の一番のお気に入り特典かもしれません。Amazonプライム会員が利用できるサービスで映画やドラマ、アニメ、バラエティが追加料金なしで見放題になります。個人的には、このプライムビデオだけで年会費の4,900円の元が取れていると思います。

レンタルDVDを借りに行く必要もなく映画やドラマが見れます。視聴できる作品は変わりますが、色々と懐かしいドラマや新しい映画など何を観るか迷ってしまいます(笑)

私の家の場合、Fire TV""” target=”_blank”>Fire TV Stickでテレビでプライムビデオを視聴できるような環境なので、つまらないテレビ番組を観るよりプライムビデオを観ている方が多くなりました。CMも入らないし、ドラマもまとめて観れるし、ほとんど毎日、プライムビデオを観ていると思います。

私の息子たちも勝手にプライムビデオで『ドラえもん』だったり、『鬼滅の刃』なんかを観ていますよ。

その他にプライムビデオのオリジナル作品や限定公開の作品、有名作品や話題の作品などもあり、観たいのに時間が足りない(笑)

プライムビデオの視聴方法

プライムビデオを観るためにはどうすれば良いかを紹介します。

パソコンであれば、ブラウザ(インターネットを観るためのアプリ)があれば視聴可能です。スマホやタブレットの場合、アプリをインストールすることで観ることができます。

ただ、どうしても私のような古いおじさんはテレビの大画面で観たい(笑)

Fire TV Stickを購入すると簡単にテレビでプライムビデオが観れるようになりますよ。Amazonのプライム会員になったら、Fire TV Stickは必須だと思います。

それくらいプライムビデオは素晴らしい特典です。

Prime Musicでたくさんの音楽が聴き放題

最近までは使っていなかった特典ですが、スマホにアプリを入れてから、ほぼ毎日使用している特典が『Prime Music』です。プライム会員だと200曲以上の楽曲が追加料金なしで聞き放題になります。

確かにApple Musicなどの有料の音楽配信サービスに比べると物足りない印象を受けます(笑)

他の音楽配信サービスでは提供されているけどPrime Musicでは配信されていないことも多い。聞きたい曲がないなんてことも多いのが現状です。

でも、私の場合、音楽を垂れ流して聴いているので特に不便を感じません。まあ、おじさんとしては古い楽曲でも全然問題ない(笑)どちらかと言うと洋楽メインな印象です。これから聴ける楽曲が増えるのを期待しましょう。

Amazonプライムの利用方法

アマゾンは書籍、家電製品、日用品などなど何でも揃っている通販サイトです。もちろん無料会員でも買い物ができますが、Amazonプライム会員になった方がお得。送料が無料になるし、色々な特典がついてきます。

その特典たっぷりのAmazonプライムを利用する方法ですが、まずは無料体験で試してみましょう。

無料体験の期間が終わると自動で有料プランに移行されてしまいます。なので有料プランを利用するつもりがない場合は、Amazonプライムを解約する必要があります。ちなみに無料体験をして、すぐに解約手続きを行っても体験開始から30日間は無料でプライム特典が受けられます。

なので「解約し忘れるかも」なんて不安だったら、無料体験登録して直ぐに解約手続きをしておけば忘れることもないのでないでしょうか。

Amazonプライムの支払方法

アマゾンプライムの支払方法は、以下の3つの方法があります。

Amazonプライム支払方法
  • クレジット払い
  • 携帯決済
  • Amazonギフト券

amazonプライムはクレジットカードがないと登録できないなんて思っている人がいるかもしれませんが、スマホを使っていれば、携帯決済ができるし、Amazonギフト券をコンビニで買えば実質、現金でも登録ができます。

インターネット通販と一番相性が良いのは、なんと言ってもクレジットカードです。amazonプライムに限らず、インターネット通販を利用する場合は、クレジットカードで支払うのが一番ラクですよ。

アマゾンプライムの支払いは以下のカードで行うことができます。

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

インターネット通販をするなら、クレジットカードを持ちたいですね。

スマホのキャリアがドコモauなら携帯支払いが行えます。残念ながら他のキャリアは対応していないみたいです。

Amazonギフト券はコンビニや家電量販店など最近はドコでも販売しているので一番手軽かもしれません。ただ、手間が一番かかると思います。

Amazonプライムを解約する方法

Amazonプライムの無料体験を登録すると自動的に更新されます。有料会員になった場合でも1年後に自動で更新されます。私のように「プライム会員で良かった」と思わない人もいると思います。

そんな人は自動更新を解約したいと思うハズ。Amazonプライムは自動更新を停止することができます。

Amazonプライムのトップ画面『アカウントサービス』-『Amazonプライム会員情報』をクリックします。

Amazonプライム会員情報のページに飛んだら、左下にある『会員資格を終了する(特典を終了)』から自動更新を停止することができます。

これで無料期間終了後に自動解約されます。

困ったら、Amazonカスタマーセンターに問い合わせてください。丁寧に対応してくれます。(私も何度か問合せをしていますが本当に丁寧に対応してくれました)

Amazonプライムに入会したら

もし、Amazonプライムに入会することになったら、購入するともっとAmazonプライムが楽しくなる商品を紹介しておきます。

Fire TV Stick

プライムビデオなどをテレビで観るために必要な端末です。マジでFire TV Stickは神です。この端末があることによってAmazonプライムの特典の破壊力が上がります(笑)

最近は、テレビ放送を観ることが少なく、ほとんどプライムビデオを観ています。Fire TV Stickがあるとプライムビデオ以外にもDAZNなども観れるのでプライム会員だったら必須の端末ではないでしょうか。

DAZNをパソコンで観るのって結構つらいんですよね。Fire TVがあるとテレビで観ることができます。

Kindle Paperwhite

ぶっちゃけた話をするとスマホやタブレットを持っていればKindleアプリを入れて、Kindleの電子書籍を読むことができます。でも小説などを読むならKindle Paperwhiteの方が良いですよ。

電池の持ちも良いし、目に優しい。私は最近、本を持ち歩くのが重く感じるので出来るだけKindle版を購入してKindle Paperwhiteで読むようにしています。まあ、Kindleを使うのは、プライム会員じゃなくても良いんだけどね。

Amazonプライムで生活が変わる

大袈裟に聞こえるかもしれませんがAmazonプライムで生活が大きく変わります。マジで。

Amazonと聞くとインターネット通販のイメージですが、通販はもちろん、特典のプライムビデオやミュージックなどなどプライム会員の特典が超メリット。

無料体験もできるので一度試してください。迷っている暇はありません(笑)

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました