バイクの免許を取る前に。バイクのイメージと現実の違いについて

バイクの免許
スポンサーリンク

私は、2018年に普通自動二輪の免許を取得し、新型のクロスカブ110に乗っています。まだライダーになって約1年の初心者ライダーです。

これからバイクの免許を取ろうとか、バイクに乗り始めたばかりの頃のイメージと現実では、だいぶ違いました。

もっとベテランライダーになったり、若いライダーは、違った意見もあると思いますが、40歳超で免許を取得し、おじさんライダーとして街を走り回っている私が感じた『バイクのイメージと現実のギャップ』についてお話します。

バイクの免許を取ろうと思っている方の参考になれば幸いです。

バイクは楽しい乗り物?!

どうしてバイクに乗るのか、別に自転車でも良いし、自動車の方が安全だし、快適。あえてバイクに乗る理由って何なのでしょう?

私は、バイクの免許を取る前に考えていたのは

バイクに乗れば、女の子にモテるかもしれない

40歳超のおじさんですが、年甲斐もなく(ほんの少しだけ)期待が膨らみました(笑)。何となくだけどカッコ良いイメージがありますよね。おじさんだけじゃなくて、例えば、女性の方も

ーー バイクから降りて、フルフェイスのヘルメットを取るとストレートのロングヘアがサラリ。髪をかき上げてニコリ。

なんて、カッコ良い姿を想像したりしませんか?

バイクって、ワイルドでカッコ良い大人をイメージしませんか?

現実とのギャップ

バイクに乗る前は、あれこれと妄想が膨らんで良いイメージばかり浮かんできます。もちろん、私も実際にバイクに乗るまでは、良いイメージばかりでした。

現実はと言うと

バイクに乗ったらモテるということはありません

バイクに乗っていて「カッコ良い」なんて言われたことはありません。私の場合は黄色いクロスカブ110に乗っているのでバイクを褒められることはあります。でも、大体声をかけてくるのは、お年寄りのおばあさん、おじいさん。

「このバイクって、カブ?」

「昔、カブに乗っていた」だったり、「目立つカブだね」だったり、「まだ、カブってあるんだ」だったり。

現実は、バイクに乗っているから「カッコ良い」なんて思う女性は少ない。どちらかというと

「バイクなんてうるさいし、危ないし、暑苦しい・・・」なんて思っている女性の方が多いのではないでしょうか。むしろ、良いクルマに乗っている方がモテる気がします。

ーー バイクから降りて、さわやかにヘルメットを取る。

なんて、あり得ません。ヘルメットを取ったら髪の毛は潰れてペチャンコだし、暑い季節は、ヘルメットの中は汗まみれ。

寝ぐせのようなヘルメット癖で、ボサボサです。髪型を気にする女性には、絶対にお勧めできない乗り物です。

暑いし、寒い乗り物

バイクに乗るまでは、バイクって風を受けて走るから、夏は涼しい。気持ち良いだろうな。と思っていましたが、暑い時期のバイクは地獄です。

ある程度、スピードを出して走れているときは気持ちいい。でも渋滞や信号待ちで止まっているときは、強い日差しとアスファルトからの照り返し、エンジンの熱で暑い。灼熱地獄です。周りのクルマは窓を閉め切ってエアコンで快適の中、バイクのライダーは暑さとの戦いです(笑)

夏もそうですが、冬の寒さも耐えられません。バイクに乗らなくても寒い中、バイクで走っていると体感温度はマイナスです。

バイクは冬も夏も向かない乗り物です。乗るなら春や秋。ただ、夏、冬は長期休暇があり、そんなときしかバイクに乗れないから乗っているだけで、本当なら穏やかな春や秋にこそ、バイクに乗りたいというのが本音。

もちろん雨の日も

晴れていれば、暑くても寒くても我慢できます。

ただ、雨は勘弁して欲しい。バイクで走っていると雨粒が凶器になります(汗)

ある程度スピードが出ていると雨粒がバチバチと当たると痛い。そしてヘルメットのシールドに雨が当たって視界も悪い。クルマのようにワイパーがあれば良いのですが、ヘルメットにはワイパーがないので走りながら、拭いながら、そうじゃなくても雨で滑る道を走るには大変です。

イメージとかけ離れているけど

私は40歳超まで、バイクに全然興味がありませんでした。そして「バイクに乗りたい」と思ってからは良いイメージばかり妄想していました(笑)。でも、現実は厳しい。暑いし、寒いし、クルマからすると邪魔な存在だし、そして、モテない。

でも教習所も含めて約1年間、バイクに乗って感じたのはバイクは楽しい

寒いのも、暑いのも、雨で濡れるのも全部、ひっくるめてロマンなんですよ。世の中が便利になって、クルマも自動運転と発展していますが、バイクの不便なトコロも良い。

なんだかんだと言っても、私はクロスカブに乗るのが楽しい。おそらく、これからも元気にバイクに乗り続けると思います。

バイクに乗ったことがない場合、良いイメージしかないと思いますが、バイクは過酷(?)な乗り物です。これからバイクに乗ろうと思っている人にもバイクの現実を知ってもらえればと思います。

最後になりますが、モテなくても良いじゃん。過酷でも良いじゃん。だってバイクはロマンだもん。

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました