大好きな『クロスカブ110』だけど不満もある。

カブ
スポンサーリンク

僕はクロスカブ110って言うバイクに乗っている。最近、売れているそうで街中で良く見かけるようになって来ました。

基本的に目立つバイクなので、気にすると結構、走っているんですよね。

僕は黄色のクロスカブなので「昨日、〇〇にいた?」なんて近所のヒトに行動管理されている(笑)

休みの日に時間があれば、走り回りたいと思うくらい大好き。なんか、45歳にもなって「大好き」なんて照れるけど、マジで買って良かったと思っています。

でもさ、やっぱり完璧なモノってなくて、なんか不満が出てくるんですよ。その不満点を改善していくのも楽しみのひとつなんだと思う。

クロスカブ110は、趣味としてバイクに乗りたいって言うヒトにおすすめするバイク。

でも実際に持っているヒトしか分からない不満点とか、ネガティブな点を赤裸々に語ります。

と言うか、クロスカブ110に興味があるヒトが本当に知りたいのって、こっちじゃないですか?

ぶっちゃけ、個人ブログの醍醐味って公式サイトとか大手メディアサイトで語られないリアルな声だと思うんですよね。

と言うわけで、どんどん不満点をぶっちゃけて行きます〜。

バイクだもんね。荷物が積めない

クルマと違ってバイクなので荷物は積めない。まあ、バイクに乗っているヒトなら知っていることかも知れないけど、初めてバイクを乗るヒトは知っておいて欲しい。バイクは荷物が積めません。なのでリュックとか、カバンが必要。

クロスカブ110は、スクーターならあるメットイン、ヘルメットを入れられるスペースもありません。これって思ったより、不便なんですよね。手ぶらで出かけて、帰りにコンビニとかに寄って買い物をするじゃん? コンビニ袋すら積めない。荷物を置く場所がないんです。

クロスカブ110ってノーマルがカッコ良いんです。僕の場合、見た目で選んだのでノーマルがカッコ良い。でも、ノーマルだと積載能力ゼロ。リアに荷台があるので、そこにゴム紐でくくりつけるしかない。

こんなヤツね。

昭和の香りがするじゃん? 決してカッコ良くない(笑)

クロスカブってスーパーカブの派生車種なんですよ。スーパーカブって新聞配達とか、出前とかでも使っているから、積載能力が高いと思うじゃん? でも、スーパーカブもクロスカブもノーマルじゃ荷物が積めない。

クロスカブにトップケースを追加

約半年は、見た目重視でノーマルで乗っていたのですが、流石にトップケースを追加しました。

サイズも色々とあって悩んだんだけど、遠出をするわけでもないし、大きな買い物はクルマで行くので、コンビニの大きな袋が入るくらいのサイズのトップケースを探して29Lのトップケースを追加しました。

なんで、早く追加しなかったのかと思うくらい快適になりました。ちょっと見た目は残念なことになったけどね。いつでも外せるし。

二人乗りはお尻が割れる

クロスカブ110は、原付二種なので二人乗りが可能なんです。2018年に発売された2台目のクロスカブ110は、二人乗り用にタンデムステップが装備されている。でも、後部座席がない。

鉄の板の上に座れば二人乗りが出来るんだけど、やらない方が良いですよ。絶対にお尻が痛くなる(笑)自転車の二人乗りをしたことがある(犯罪ですよ)とわかると思うけど、荷台に座るのって苦痛でしかない。

同じ排気量のスクーターとか、他のバイクは二人乗り用のタンデムステップがあれば、シートも二人乗りに対応していることが多いんだけど、クロスカブ110は荷台。まあ、荷台だから好きにカスタムできるんだけどね。

二人乗りをするためには、別にピリオンシートを買わないといけません。ピリオンシートなんてカッコ良い名前が付いていますが、取り付け用の座布団みたいなモノです。5,000円もする座布団。

後ろの荷台にワンタッチで取り付けるのですが、新しく悩みが生まれるんです。二人乗り仕様にするためにトップケースを外さないといけない。

タンデム仕様は延長キャリアが必須

クロスカブを快適に使うためにはトップケースが必要なんです。見た目はちょっとダサくなるけど荷物を入れる場所を確保しないといけない。でも

ヒトを乗せると荷物が乗らない

あんまりクロスカブ110で二人乗りをしているヒトを見かけないので、需要は少ないのかも知れないけど、二人乗りをしても荷物積みたいじゃん。と言うか、搭乗者のヘルメットも積む場所がない。

タンデム用にピリオンシートを用意してもヘルメットないと乗せられないじゃん。

今度は延長キャリアってのを追加して、トップケースを後ろに持っていき、同乗者のためのヘルメットを入れられるようにしないといけない。

クロスカブ110をタンデム仕様にするんだったらピリオンシートと延長キャリア、トップケースの3点セットが必要になります。ぶっちゃけ、追加で20,000円くらい追加で必要になる。サラリーマンの小遣いでは痛い。

クロスカブのロゴがシール

HONDAのロゴとCROSS CUB 110のロゴを塗装にして欲しかった。せめて切文字のシールにして欲しかった。遠くから見たらカッコ良いんだけど、近くで良くみるとシールの色と本体の色が微妙に違う。

納車されて1年半の時点ではシールが剥がれたり、破れたりはしていないんだけど、いつか剥がれるんじゃないかって不安になる(笑)バイクを洗うときも気を使うしね。

うちのクロスカブは屋根付きの駐輪場にとめているし、雨の日は基本的に乗っていないからあまり劣化をしていないんだけど、なんか不安になるんですよね。シールのところだけ色あせしちゃったりしそうじゃん。

せめて切文字ステッカーにして欲しかった。微妙にシールの色と本体の色が違う。クロスカブに乗っているヒトは気になっていると思う。本当に細かいんだけど、僕は気になるんですよね。せっかくカッコ良いロゴなのに残念。同じロゴシールを作って張り替えようかと思っちゃうくらい。

クロスカブ110は速くない

速さを求めるバイクじゃないのは分かる。僕もいい歳なので、かっ飛んで移動をするわけじゃない。でも、もうチョイ、頑張って走れるようになって欲しい。

幹線道路とかで周りのクルマのスピードが上がるとマジで怖い。クロスカブ110はどノーマルで60km/hくらいからエンジン音はうるさくなり、頑張っている感を出してくるし、振動が激しくなる。

この間もクロスカブで、大森方面からお台場まで走ったのですが、平日って言うのもあり、周りは大型トラックばっかりで、60km/hで走っていても空荷のトラックに煽られるっ。煽っているつもりはないんだろうけど、一気に差がつめられるんですよ。

ノーマルのクロスカブ110は、50km/hが一番気持ち良い巡航速度だと思う。それ以上になるとエンジンが壊れるんじゃないかってくらい唸ります。

スプロケットを交換して巡航速度を上げるカスタマイズもあるみたいなので、ちょっと検討中。

どうせ高速道路には乗れない排気量だし、かっ飛んで走ることも少ないのでいつになるかは分かりませんが、、、。

ブレーキが効きにくい

僕は他のバイクに乗ったことがないので、バイクってこんなものなのかも知れないけど、クルマよりブレーキが効かない。スピードを出しているわけではないので、急ブレーキをするような場面ってあんまりないんだけど、急ブレーキで止まらないって恐怖。

一度だけ、急ブレーキをかけて事故にはならなかったんだけど、もう少しで大事故でしたよ。

前を走るおばちゃんクルマがなんか、怪しい動きをしていたんで車間距離を取っていたんです。分かりますよね? アクセルとかブレーキのタイミングだったり、走っているラインで「このクルマ、運転が上手くないな」ってあるじゃん。

そしたら、そのクルマが急ブレーキで左折し始めたんですよ。ウィンカーも出さずに。僕は車線の左寄りを走っていたんだけど焦るよね。急ブレーキで左にハンドルを切って「ギリギリかわせた」って感じ。

ノーマルのクロスカブだとスピードが出ないので問題ないのかも知れないけど、スプロケットを交換して最高速度が上がると気になるんだろうな。きっと。

不満点もあるけど改善できる

クロスカブ110は良いバイクですよ。一家に一台、用意して欲しいくらい。そして、クロスカブの一番の利点は世界一売れているバイク、スーパーカブの派生車種だと言うこと。世界一売れているスーパーカブと共通の部品が多い。

スーパーカブと共通で、出ていく数が多いから部品とかパーツが安いんですよ。ホンダ純正の部品もそうだし、サードパーティのカスタマイズ部品も多くて安い。

そして、感じている不満点は改善できるパーツがあるので改善できます。僕は、メカに詳しくないのでバイク屋さんに工賃を払ってカスタマイズしているけど、自分でカスタマイズをするヒトたちも結構います。

不満点もあるけど、クロスカブ110は楽しいバイクですよ。見た目も良いし、乗りやすいし、走っていて楽しい。そして、徐々に自分色に染めていく楽しさもあるしね。

ではでは。

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました