新型(2018年型)『クロスカブ110』を買いました!!

カブ
スポンサーリンク

2018年発売の新型クロスカブ110を買いました!!

買ったのですが、私のクロスカブに乗れるのは、だいぶ先。2018年の9月現在、納車は約1カ月ちょっとだそうです。

2018年10月27日 追記

本日 無事納車しました。この記事を書いてから1ヶ月と3週間。結構待ちましたね。

2018年のゴールデンウイークから、通ったバイク教習所を卒業して、免許に”普自二”を併記して貰ったのが7月。それから2ヶ月。

悩んだ末に私が選んだバイクは『クロスカブ 110』。派手派手な黄色い可愛いバイクです。40歳超のおじさんには派手ですが、色々と考えてパールシャイニングイエローに決めました。

クロスカブ 110とは?

2018年は、ホンダ『スーパーカブ』が発売されて60周年のメモリアルイヤーらしいです。

クロスカブは、その超ロングランバイク、日本が世界に誇る『スーパーカブ』をベースにした派生車種です。

スーパーカブは、新聞配達や出前の配達、郵便局や銀行まで使っているビジネスバイク。日本人なら、おそらく一生に1度は見たことがあると思います。生活に溶け込んでいるバイク、それがスーパーカブです。

クロスカブは、そのスーパーカブにメーカーのホンダが”遊びゴコロ”を加えたバイク。

生活に溶け込んでいるスーパーカブとは、違ってアクティブで、どちらかというとホビー色が強い。

そのクロスカブは、2018年に2代目としてモデルチェンジをしました。初代のクロスカブは110ccしか用意されていませんでしたが、2018年の新型クロスカブは、排気量が50ccと110ccのモデルが用意されました。

スーパーカブのカスタム

スーパーカブに乗っている人を『カブ主』と呼ぶらしい。そのカブ主の多くは、自分で時間とお金を掛けて、より個性的にカスタムして楽しんでいるようです。

『カブ カスタム』などのキーワードでググると結構、カッコ良いバイクの画像が見れます。カブは60年も売られているバイクだし、世界中で走っているバイクなのでパーツも安いし、カスタムの情報もたくさんあるので、カスタムを楽しむ人が多い。

ただ、40歳過ぎのおじさんには、カスタムする技量も時間もお金もない

素人がバイクをカスタムしようとして壊してしまったり、事故を起こしてしまっては大変ですよね。世間に迷惑を掛けないためにも大人しくメーカーがカスタムしてくれているバイクに乗った方が良い。

クロスカブは割高?!

クロスカブ110の本体価格は、334,800円で、ベースのスーパーカブ110の275,400円より約6万円高い。でも、カスタムする手間と時間を考えると6万円しか変わらないのであれば問題ない。

サラリーマンは、忙しいので自分でカスタマイズする時間がない。時間があっても技術と能力がないのでカスタマイズなんかできない。なので、6万円出します(涙)

当初の予定では、20万円位でバイクを用意するつもりだったので中古で探していたのですが、2018年の新型クロスカブを見てしまったら他のバイクには、乗りたくない(笑)

バイクの契約

ちょっと話が前後してしまいました。バイク屋さんでの契約は「コレください」だけです。

なんかクルマを買うときは、ディーラーで色々と手続きがあるじゃないですか、でもバイクは本当に契約が簡単。

「クロスカブ110、黄色ください。」

八百屋で大根を買うのと変わりません(笑)

ちょっと話を盛りましたが、作る書類も簡単だし、ナンバーも気にしなければ、あっけない。もし、ソコにクロスカブ110があれば、乗って帰れそうな勢いでした。ドコでも、そんなもんなんですかね? 詳しい人がいたら、コメント頂けると嬉しいです。

ただ、在庫がなかった

私が買ったバイク屋さんには、クロスカブ110が1台だけ置いてありました。でも、売約済の札が貼ってあったし、赤のクロスカブでした。

なので、今からメーカーに発注するので、早くても納車は10月中、遅かったら11月中になってしまうそうです。

後はお金を振り込めば、発注してくれるようです。

現金一括払いはムリ

新車を買おうとしたら、400ccや大型二輪に比べれば、クロスカブ110は安い。それでも30万円を超える大金です。

庶民の私には、とても高い買い物です。

その他の自賠責保険や任意保険、その他の経費も合わせると約40万円なんてキャッシュを用意できるほど、生活に余裕がありません。

そもそも、今年はバイクの免許を取りに行ったので約10万円も使っちゃっているのでカミさんに「バイク、買って♪」なんて言えません(涙)

なので、3年ローンを組みました。

バイクローン

バイクを買うときは、バイク屋さんでもローンが組めます。

でも、バイク屋のローンは金利が高い。ムダな金利なんて払いたくないですよね。

自動車ローンとか、住宅ローンは良く聞きます。バイクローンなんて、あるんかい? バイクローンを組もうと思ったのも初めてなので今までは気にしていなかった…。

調べた結果、マイカーローン(自動車のローン)でバイクのローンが組めるそうです。

時間があるなら、色々とネットで調べて銀行を決めた方が得策です。私は普段メインバンクとして三菱UFJ銀行を使っているのですが、自動車ローンで少額(30万くらい)だと金利が高い。。。

色々と調べて、横浜銀行のマイカーローンをインターネット申込するのが金利が低いし、ラクということでご融資をしてもらうことにしました。

横浜銀行からバイク屋さんに直接振り込んでもらい、支払いは終了。後は3年かけてゆっくりと借金を返していきます(涙)

待つしかないけど、納車が待てない

お金を払ってしまったので待つしかないのですが、はやく欲しい。

もう小学生がクリスマスを待つのと同じです。サンタさんに欲しいモノを書いた手紙を送って(?)クリスマスには手に入るプレゼントを待つ心境と一緒。

だって、納車の前に2回もローンを払わないといけないんですよ!!

モノ(クロスカブ110)がないのにローンだけ払うなんて、なんか損した気分です。

クロスカブ110がやって来るまで

なんだかんだと言っても、初めて買ったバイクが来るのが楽しみです。

どっかで読んだ小説によるとバイクは「カブに始まってカブに終わる」そうです。

私も初めてのバイクはカブに決めました。

夜な夜なネットでクロスカブについて調べていますが、新型のクロスカブの情報ってまだまだ少ない。納車したら詳しく記事にしますよ。なので早く来い。11月なんて寒くてバイクに乗れるのかしら。暖かいうちに納車されると良いな。

なんか、まとまりのない記事になってしまいしましたが、この記事はこれにておしまい

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました