二日酔いってキツいよね。「もうお酒を止めよう」といつも思う

スポンサーリンク

僕は、お酒を飲むのが大好きです。

でも、そんな大好きなお酒を止めようと思ったことは数知れず。

若い頃は、どんだけ呑んでも、翌日は仕事ができる元気がありました。でも、40歳超えると次の日がツラい。。。

ちょっと飲みすぎただけなのに、二日酔いで気持ち悪い。。。

二日酔いのときは、どんなにキレイなお姉さんに起こしてもらっても、気分は最悪。

「お酒を飲むのは止めよう」と心に誓ったことか。

ーーー

マジで僕は、何度もお酒を止めようと思いました。でも、二日酔いが治ると飲んでしまうんですよね。

身体には悪いと思っている。頭では、理解しているんだけど、コミュニケーションを大切にする大人としてお酒に誘われて断るなんてあり得ないじゃないですか!!

僕をお酒に誘ってくれると言うことは、僕と親睦を深めたいんでしょ?!

じゃあ、飲みに行くしかないじゃん!!

適量を守れる大人になりたい

僕は40歳過ぎた過ぎたオヤジです。本当は、よい歳なので自分の適量を守って楽しくお酒を飲みたい。

でも、お酒を飲むと調子に乗っちゃうって言うか、ガバガバ飲んじゃう。特に若い娘なんていると見境なく飲んじゃう。

本当はさ、カッコつけたバーなんかのカウンターで大人しく飲みたいのよ。バーボンのロックなんかを静かにね。

ただ、僕に求められるのは居酒屋でワイワイ、がやがや飲むこと。

そして飲み会になると「盛り上げないと」なんてサービス精神旺盛なオヤジは、ムダに張り切っちゃう。

乾杯のビールから始まり、お替りのビール。マジで旨い。

そこからは季節によってだけど『ハイボール祭り』だったり、芋焼酎の『お湯割り祭り』だったり、記憶がなくなるまで飲んじゃうんですよね。

反省しています。

地獄の二日酔い

いつの頃からか、飲むと次の日は必ず二日酔いになるようになりました。

若いときは、あんまり二日酔いなんてなかったんですけどね。眠かったけど、頭が痛いとか、気持ち悪いなんて二日酔いの症状はなかった。

二日酔いってツラいですよね。頭はズキンズキンするし、気持ち悪いし、本当に最悪。

本当に二日酔いの朝は「もう二度とお酒は飲みません。神様、お許しください」なんて、無宗教の僕でも神様にお祈りしてしまいます。

でも、お昼を食べて夕方くらいになると、心の底の方に静かに体育すわりをしていた悪い僕が出てきて「酒、飲みたい・・・」

本当に学習をしないオヤジです。。。

「お酒を止めよう」はないね

もう、ここまで来たら「お酒を止めよう」なんて考えないで、どうやって上手くお酒と付き合っていくかを考えた方が健全だと思います。

息子たちにも、だらしないお父ちゃんを見せることになるし、何より、会社の女の子たちには良い顔したいじゃん。もちろん、会社の女の子だけじゃなくて、女性全員に良い顔したい。

モテたい。チヤホヤされたい。(オヤジがキモいっすね)

上手くお酒と付き合っていこうと思います。

酒はのんでも、のまれるな。

お酒は20歳から

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました