現役システム屋がおすすめ。プログラミングスクールの選び方

仕事・働き方
スポンサーリンク

プログラミングスクールって色々とあり、選ぶのって大変ですよね。

決して安くないし、プログラミングを学んだのに仕事で使えないなんてことになったらお金をドブに捨てるようなモノ。

システム屋として約20年働いている僕がおすすめするプログラミングスクールは実践的なプログラミングの流れが学べるスクール。

僕はシステム開発会社で新人教育の担当を10年以上していました。そんな僕がおすすめするのはDMM WEBCAMP

社内で新人教育をするより「WEB CAMPに行ってこい」って言っても良いくらい(笑)

ぶっちゃけ、講義形式のプログラミングスクール、オンラインスクールで学んでも仕事じゃ使えません。

気になったらカウンセリングだけでも受けて見てくださいね。

\無料カウンセリングはコチラ/

あなたが思っているプログラミングとシステム屋の僕のプログラミングは、恐らく差異があります。

なので、ちょっと遠回りになるけど解説させて下さい。

その前にちょっと意識合わせ。

プログラミングとコーディング

横文字ばっかりで「何のこっちゃ?」ですよね。でもちょっとだけ付き合ってください。

普段使っているプログラミングとこの記事のプログラミングはちょっと違います。

この記事の中で言うプログラミングとは、システム開発そのもの

なので、プログラミングの中には、サービスの企画もあるし、設計、コーディング(プログラミング)そして、テスト、リリースが含まれます。

良く言うプログラミングはこの記事では区別するためにコーディングって呼びますね。

実は、世に言うプログラミングスクールはコーディングスクールが多い。ココ重要ね。

何言ってるから意味が分からなくて大丈夫。後で分かると思います。

独学で学ぶがスクールに通うか

プログラミングを勉強しようとすると方法は2つ。誰かに教えて貰うか、独学で学ぶかですよね。

コーディングだけなら独学で十分。スクールなんてお金のムダです。

もちろん、スクールに通って他人に教えて貰った方が効率は良いですが、独学で十分、習得できます。

例えば、趣味でブログを作りたいとか、ホームページを作りたいのだったら独学でも3ヵ月あれば出来るようになります。

せっかくお金を出してスクールに通うんだったら、仕事としてプログラミングが出来るレベルまでになりたいですよね。

だってプログラミングスクールって安くないじゃん?

趣味でプログラミングをするなら独学で十分。この先は読まなくてもOK。

プログラミングを仕事にしたいと思い、本気でプログラミングスクールを探しているなら、もう少し付き合ってくださいね。

プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールってオンラインもあるし、講義形式のスクールもありますよね。趣味でプログラミングを勉強するなら、ぶっちゃけプログラミングスクールに行かなくても良い(笑)

プログラミングはネットで調べながら独学で勉強できます。コーディングならね。でも、実際にプログラミングを仕事にしたいと考えると独学じゃツラい。

プログラミングってひと言でいうけど実際は、色々と工程があります。サービスの企画、設計、コーディング、リリースなどなど。システム開発をするためにはコーディングするだけじゃない。

その前後の工程も知らないと仕事では使えない。いくらプログラミング言語を知っていても開発の流れを知らないとダメなんです。

講義形式のスクールとか、オンラインスクールだとコーディングのスキルしか身につかない

ココだけの話、システム開発会社に就職してくる新卒で使えない人っているんです。

専門学校とか大学で「プログラミングの勉強をやっていました」と言う新人が使えないんです。

理由は、コーディングのスキルしかないので、プログラミング、システム開発に使えない

コレって講義形式のプログラミングスクールも一緒なんですよ。オンラインスクールも。

なので、そんなプログラミングスクールだったら独学で頑張って言語を学んだ方が良いよ。お金のムダ。

どんなスクールが良い?

もちろん、コーディングってプログラミングでは大事なスキルなんで、勉強しないといけない。

でも、コーディングスキルは独学でも学べます。他人に教えて貰った方が効率は良いけど身につけられる。

で、最初に戻るけど世間のプログラミングスクールはコーディングスキルを身につけるためのスクール。

どんなプログラミングスクールを選べば良いかと言うと、システム開発(プログラミング)の流れが学べるスクールが断然良い

さっき、ちょっとだけ話をしたけど、システム開発はコーディングだけじゃないんです。

どんなサービスを提供しようか考え(企画)ないと始まらないし、どうやってプログラミングするか(設計)も考えないと進まない。

そして、コーディングして、動かしてみてOKだったらリリース。

実際、仕事でプログラミングをしていて難しいのはコーディング以外のことなんです。そして、コーディングだけしか出来ないエンジニアは腐るほどいる(笑)

プログラミングで稼ぎたいと思ったら、企画、設計が出来ないとツラい。

受け入れるシステム屋としては、企画や設計も含めてプログラミングって何をするのかを学んで来て欲しい。

経験をしていないとゼロスタートじゃん?

サッカーでドリブルだけは上手い選手みたいなモノでパスも出来ないし、守備も出来ない感じ。

料理人で包丁捌きだけが上手くて盛り付けも味付けも出来ない感じ。

何か使えないんだよね。

なので、どうせお金を払ってプログラミングスクールに行くなら

プログラミングの流れを学べるスクールが良い

多分、どこのシステム開発会社も、求めている人材。

とりあえず、流れが分かっていれば、後は経験を積んで精度を上げて行けば良いだけじゃん?

その経験は就職なり、フリーランス、副業で積んでいけば良いんです。

システム開発の流れを知らないとプログラミングでは飯は食えないと思う。

DMM WEBCAMPが理想的

僕はシステム屋として約20年仕事をしているけど、元々、プログラミングの勉強なんてしていなかったんです。

大学では化学を専攻していたので、就職をしてからプログラミングを学びました。

当時はまだプログラミングをする人が少なかったので就職してから会社で、みっちり教育をしてくれました。

それこそ、プログラミングの流れ、コーディング技術などなど。でも今は、どのシステム開発会社も人材不足で、みんな忙しく教育をしている暇がない(涙)

なので、出来るだけ即戦力を採用しようとしています。プログラミングで転職をしたいと思うのであれば、プログラミングの流れを知らないと難しい。

フリーランスや副業なら尚更、システム開発の流れを知らないと仕事が貰えません。

また、最初に戻るけど世間のプログラミングスクールはコーディングスクール。ぶっちゃけ、ドブに金を捨てるようなモノ。

DMM WEBCAMPは、ちゃんとプログラミングが学べます!!

システム屋から見ても良いスクールだと思う。ただ、問題は東京と大阪にしかないこと

残念。でも東京と大阪でプログラミングスクールを探しているならマジでおすすめ。

スクールに通う前に無料でカウンセリングをできるし、転職を考えているなら教育訓練給付金で最大70%戻ってくるコースもあるんだって。

DMM WEBCAMP転職コース専門技術講座が経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定され、厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座に認定されました。条件を満たすことで支払った教育訓練経費の最大70%が教育訓練給付金として支給されます。

東京、大阪でプログラミングスクールを探しているなら、一度、無料カウンセリングを受けて話を聞いてみて。

プログラミングをどうやって学べば良いか分かるハズ。

\無料カウンセリングはコチラ/

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました