他人と違う発想をするために必要な知識の集め方

基礎知識

他人と違う発想がしたい。
誰にも真似できないアイデアが出したい。

そげまる
そげまる

僕は『特別だ』と思われたい

周りと同じ考え方じゃ面白くないですよね。僕もそう考える人間です。

誰も思いつかないようなことをしたい

そう考えると常識にとらわれない発想をしたい。
それは決して間違いではないのですが、最初から、常識破りの発想をするのは難易度が高すぎます。

常識を超えた発想をするには、常識を知らないといけません。
常識を知っているからこそ、常識を超えた発想ができるのです。「常識を超える」ためには常識を知っていないとできません。

なかなか、常識破りのアイデアが出てこないのは『常識を超えられるほど、常識を知らない』からではないでしょうか?

この記事では、超えるべき常識を知る方法について紹介します。

『常識』を知るためには多くの知識を手に入れることが必要です。

たくさんの知識が必要だ

他人と違うアイデアを出すためには、常識を超えた発想をする必要がありますよね。常識で考えてしまうと周りと同じような発想しか出てきません。

ここで言う常識とは「他人が知っている知識」のことで世の中の人が知っている知識です。
他人と違う発想をするためには、たくさんの知識が必要です。

ただ、常識というのは年齢、性別、住んでいるところ、仕事・・・・。
色々な要因で変わってきてしまいます。つまり、他人と違う、常識を超えたアイデアを出すためには、たくさんの『常識』を知る必要があります。

テル
テル

どういうことだっ?

そげまる
そげまる

常識って人それぞれじゃん?

自分の常識では「新しい発想だ」と思っても、実はその他大勢から見るとありふれた常識的なことだったなんてことがあります。

「常識を超えた」発想だと思ったのに「常識知らず」の発想だったら恥ずかしいですよね。

他人と違う発想をするためには、たくさんの常識が必要

知識の集め方

他人と違うアイデアを生むためには、たくさんの知識が必要です。できるだけ多くの知識を集めるためにはどうすれば良いのでしょうか?

知識を集める方法は

  1. 自分の経験から知識を得る
  2. 他人の経験から知識を得る

一番インプットされやすいのは自分で経験することだと思いますが、いくら時間があっても全てを経験するのは不可能です。なので他人の経験から知識を得ることが必要になってきます。

知識を集める方法は難しくありません。意識を少し変えるだけで、集められる知識が大幅に増えます

そげまる
そげまる

今からでも遅くない。たくさんの知識を集めよう

自分の経験から知識を得る

自分で知識を得るためには自ら行動をおこさないといけません。「百聞は一見にしかず」じゃないけど自分で経験したことは他人の経験より得る知識が多くなります。

新しいことを始めたり、初めての所に行ったり、刺激を求めて行動する。

なんてことをしなくても大丈夫です。学校や会社へ行く、買い物に行くだけでも十分な知識を得ることが可能です。同じ行動をしていても知識を得られます。

テル
テル

そんなことないだろっ?

そげまる
そげまる

意識の差なんだよ

より多くの知識を集めている人は、ぼんやり行動していません
いつも新しい知識を得ようとアンテナを張って行動をしています。同じ現象を見たときに「なんでだろう?」と疑問を持ってみると新しい発見にたくさん出会えるようになります。

他人の経験から知識を得る

自分で経験するのが一番ですが全てを自分で経験するのは不可能です。なので、他人の経験から知識が得られるなら、一気に経験値が増えますよね。

他人の経験から知識を得るためには、あなたの常識を一旦忘れましょう

他人の話を聞くときに頭が凝り固まっていると相手の意見が耳に入ってこなかったり、自分の考えを変えたりすることができません。

他人の経験から知識を得るためには、相手の常識を受け入れる必要がありますよね。
そして、できるだけ色々な人たちの経験を知ることをおすすめします。

年齢、性別、職業、立場、環境が違う人の経験を知ることで、あなたが経験できないことの知識を得ることができます。

そげまる
そげまる

嫌いな人からも話を聞ければ良いよね

他にも本を読む、インターネットで調べるなど他人の経験を知る方法はあります。

たくさんの知識を得る方法

他人と違う発想をするためには、たくさんの知識が必要です。たくさんの知識を知ることで『世の中の常識』が見えてきます。

知識を得るためには、普段の生活から「どうして?」「なぜ?」と意識的に現象をとらえるクセをつける必要があります。

ちょっとした意識の差で、同じ現象から得られる知識が変わってきます。
疑問に思うことについては調べたい、知りたいと思いますが、ボンヤリ、意識をしないで行っていると何も考えずに得られる知識もありません。

多くのことに興味を持って「なぜ?」と考えることで、たくさんの知識を得ることができるようになります。

たくさんの知識を得て、他人と違う発想をする準備をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました