とにかく始めることが大切!! 成功する人と成功しない人の違い

生き方
スポンサーリンク

何でもそうですが、成功する人としない人っていますよね。

成功する人は、何かを始めるときに行動に移すまでが早い。起業をするにしても活動を始めるのが早い人は成功する確率が高いような気がします。

成功している多くの人はスピード感を大事にしているため、誰よりも早く行動し失敗も成功も検証して次に活かしています。成功した人の考え方や習慣をマネすることで成功に近づくんじゃないかとの仮説の基、成功する人を分析してみようと思います。

日常を少し変えることで成功できるかもしれませんよね。

とにかく始めること

成功する人は、とにかくモノゴトを始めるのがはやい。私もそうですが、普通の人は結果を気にしてなかなか始められなかったり、リスクとリターンを勘定して実行をするのを躊躇ったりしてしまいますよね。

何かを始めたい人が1000人いるとそのうち、始める人が100人。続ける人は1人。だそうです。

成功する人は1000人中1人。つまり0.1%の人間しか成功しない。と言うことですよね。成功するためには”とにかく始めること”が大切。それだけで10%の人になれる。

とにかく始める人は、普通の人と『考え方』に違いがありそうです。

結果ではなく過程を重視

何かを始めるとき、失敗したらどうしようと考えるのが普通です。でも成功したいのであれば、まずは始めること。

すぐに実行する人の考え方は

始めの一歩を踏み出してしまえば、後はどうにかなるもの。結果よりもプロセスを楽しむ。

どうしても結果を気にしてしまって行動に移せない場合が多いですが、過程を楽しみながら行動をすることができれば結果を恐れることはありませんよね。失敗自体はノウハウとして蓄積されます。

良い結果を求めるだけではなくて、その過程が”面白かったらOK”と思えるか。

準備をするのではなく対応する

普通の人は、何かを始めるときは「ああでもない、こうでもない」と考えて準備をして万全になるまで行動に移せません。

成功する人の考え方は

困ったら、その時に対応する。

”石橋を叩いてわたる”ことも失敗をしないようにするためには必要です。しかし、成功する人はとりあえず行動して問題が発生したときに対応します。

何かをする過程での経験を自分の未来に活かすことができるようになる必要があるんですね。成功するためにはマイナスの経験を次に活かすためのステップであると考えなくてはなりません。

知識ではなく経験を重視する

知識を身につけることで成功をしようと考えるのが普通ですが、すぐに始める人は実行することで得られる経験を重視します。

成功する人の考え方は

行動することで経験を積むことで成功しようとする。

成功する人は取りあえず、行動をすることで得られる経験が大切と考えます。だから、すぐに始めてしまう。

リスクと付き合う

どうしてもリスクばかりに目が行ってしまって行動に移せないのが普通ですよね。普通の人は、リスクを出来るだけなくして行動しようと考えます。

成功する人は

リスクを計量し、リスクをコントロールしようとする。

例えば、発生頻度が高く被害が小さいリスクについては発生確率を減らす、被害が大きいけど発生確率が低いリスクについては被害を最小限にする手段を用意する。そのようにリスクを回避するのではなく、リスクをコントロールする。

始めたら続けることで成功確率は上がる

とにかく始めることで成功する確率は上がります。始めることで1/10の確率で成功するところまで来ています。後は続けること

成功をするためには、とにかく始めること、そして続けることが大切

継続はチカラなり

成功する人は一夜にして成功を掴んだわけではありません。大きな目標に対して日々努力を積み重ねた結果、成功を手に入れることができたのです。

サッカーの日本代表の本田圭佑も、長友佑都も「日本代表になる」「ワールドカップに出場する」と夢をあきらめずに続けてきたから成功を手に入れることができました。成功するためには

目標に対して”何を継続するか”を考える。

ただ続けることは簡単ではありません。続けるためには小さなことから”習慣化”しましょう。

続けることで自信にもなります。遠回りかも知れませんが、何かを続けることができるようになったら、目標に対して何を継続すれば良いのかを考えて続けること。それが大切ではないでしょうか。

続けるためには”楽しむ”ことも大切

成功をしたいと思っても本人が楽しめないことでは、続けることは難しいと思います。楽しむためには好きにならなければなりません。

好きなことだから続けられる、興味のあることだから続けられる。成功する人は楽しんで継続ができる。

成功するためには常に先を考え、目標を実現するためにスピード感と継続する努力を惜しみません。「失敗したらどうしよう」なんて考える前に行動を起こしましょう。

成功する人と成功しない人の違い

成功をする方法は人それぞれ違います。でも、成功する多くの人はとにかく始める人。そして継続できる人です。

とにかく始めることで1/10になれます。そして継続すれば0.1%の成功者になれます。

したい人 1000人。
始める人 100人。
続ける人 1人

それだけ何かを始めることは難しいんですね。でも始めなければ成功はない。成功のためにとにかく始めましょう!!

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました