サラリーマンが副業で5万円収入を増やすためには何をする?!

仕事・働き方
スポンサーリンク

インターネットが普及して、サラリーマンをしながら副業で稼ぐ方法が増えてきました。なんて話を良く聞きますが、実際に何をすれば儲かるの?

サラリーマンとして仕事をしながら、月5万円でも収入が増えれば生活は楽になりますよね。でも、月5万円を稼ぐ方法が解らない。私も会社に通いながら、どうにか副業で稼げるようにと考えています。

FX、アフィリエイト、せどりなどなど、インターネット上で稼ぐ副業をたくさん紹介しているブログはありますが、実際のトコロどうなの?

サラリーマンをしながら、月5万円の収入を得るには、どんな副業を始めれば良いのか。ちょっと考えてみました。

サラリーマンに向いている副業とは

エン・ジャパンが行ったアンケート結果によるとサラリーマンのうち33.3%が副業を経験しているそうです。10人中3人ですよ。あなたの会社にも副業で稼いでいる人がいる可能性が高い。その副業を行っている人のうち、半数が1万円以上、3万円以上の収入を得ている人もいます。

月1万円でも収入が増えれば、精神的に余裕が出てきますよね。サラリーマンとしての給料が頭打ちになって上がらないのであれば、その分、副業で稼ごうと思っている人が増えてきているのは間違いありません。

サラリーマンが毎月ある程度の収入を得たいと思ったら、自分にあった副業を選び、始めてみることが大切です。成功するためには、まず始めること。失敗しても良いじゃない。だってサラリーマンとして給料を貰っているんだから。サラリーマンを辞めてからではリスクが大きすぎますよ。

失敗しない副業の選び方

サラリーマンとして働きながら副業して稼ごうと思ったら始めること。そして続けることが大切にあります。続けられる副業を選ぶことが大切。

続けるためには

なるべく時間がかからないモノ

を選ぶ必要があります。

サラリーマンとして普段の仕事をしている訳ですから、本業だけで疲れてしまいますよね。さらに副業をしようとする訳ですから、さらに疲れがたまって本業に支障が出てしまっては意味がありません。

そうならないためにも肉体労働じゃなく時間がかからない副業を選ぶようにしましょう。自分の空き時間にできる副業とかね。

好きなことを副業にする

サラリーマンが副業を選ぶときに大切なことがもう一つあります。

自分の興味のあること、好きなことを副業にする

副業をしようと思っているサラリーマンは、本業があまり楽しくない(笑)。副業はやっていて楽しいことで稼ぎましょう。そうしないと続かないですよ。

昔から「好きなことで稼ぐなんてムリだ」なんて言われますよね。でも現代の環境だったら可能なんですよ。ひと昔前なら出来なかったかもしれませんが、今は環境が違います。例えば、インターネットの普及。

家に居ようが、電車に乗っていようがスマホさえあれば、インターネットに繋がる。この空き時間をどれだけ有効に使えるかが大事です。

年功序列や終身雇用が崩壊しはじめ、国からも副業、兼業を薦めている時代なんです。好きなことをやって稼ぐことで生き残る。もしかしたら本業を超える収入が得られるようになったら会社を辞めて好きなことをして稼ぐなんて夢のような生活が送れるようになるかもしれませんよ。

もちろん、好きなことで稼ぐためにはリスクもあります。なのでサラリーマンとして働いているうちに副業としてやってみる。

サラリーマンが副業を行う上での武器

好きなことで稼ぐなんて言ったってどうすりゃ良いの?

そうなんですよね。好きなことをやってどうやってお金に還元するかが解らない。

例えば、サッカーが好き。と言ってもサラリーマンをしている人が、いきなりプロになれる訳ではありません。じゃあどうするか?

文章力を身につける

好きなことっていくらでも、話すことができませんか? 飲み会でも趣味の話になったら止まらない。なんてことありませんか? その好きなことを言語化して文章にしてインターネット上に公開する。その為には文章力が必要になります。

得意なことで稼げるならOK

インターネット上で稼げるスキルを持っているなら、クラウドサービスを使って稼ぐことが可能です。

インターネットさえ繋がっていれば、できる仕事が結構あるんですよ。例えば

クラウドワークス

などで得意なことがないかを探してみてください。専門的なスキルがある場合はしっかりと稼ぐことが出来ます。とりあえず、登録しておくことをオススメします。

写真が趣味であれば、インターネット上で撮った写真を売ることだって出来ます。

インターネット上で売れないスキルの場合はどうするか。

文章力を身につけるのが一番の武器

好きなこと、得意なことは知識を持っていますよね。または調べたりするのも苦にはならないことでは、ありませんか?

あなたの知識は、他の人が知らないことなんです。「いやいや、みんな知っているよ」と思うかもしれませんが、そんな情報もインターネット上に公開することで少なからず誰かのためになります。

誰かのためになると言うことは、ソコに対価が発生するんです。

これからは、より一層情報社会になってきます。あなたの持っている知識を情報(コンテンツ)として発信することで稼ぐことができる。

例えば、先ほども紹介したクラウドワークス

クラウドワークスにもライティングの仕事が多数あります。得意なジャンルで記事を作成すると稼ぐことができます。ライティングの仕事は1文字1円くらい。1,000文字の記事を書いて1,000円くらい稼ぐことができます。

これで月5万円を稼いでいる人もたくさんいます

未経験者でもライティング技術はつけられる

得意なことを文章にするのって難しいような気がしますよね。でも私もそうですが、ヘタクソでも良いから書き続けることで少しずつスキルがついてきます。クラウドワークスのライティングの仕事の中には、書き方を教えてくれる仕事もあります。

またWebライティングの仕事は増えてきているのでたくさんの本も出ています。その中でも初心者のライターに読んでもらいたい本を紹介しておきますね。

ナタリーという巨大なニュースサイトの初代編集長が、未経験ライターに向けて伝えてきたメソッドをまとめた本です。

文章の組み立て方や接続詞などの使い方やWebライティングのルールなども紹介されているので基本は、この本一冊でおさえられます。

文章が書けるようになるとインターネット上で稼げるようになるんです。少しの努力をするだけで、好きなこと・興味のあることで収入を得ることが可能になります。

副業を行うことで本業にも良い影響を与える

文章力を身につけることで副業がしやすくなります。そして副産物として言語化が上手になる。

サラリーマンをしていると色々と文章を書いたり、プレゼンで説明したり、話すことや文章にまとめることって多くありませんか?

サラリーマンが副業を行うための武器としてライティング技術を身につけることは本業でも役に立つことが多いです。私もどうやって伝えるかを考えるようになりました。

もっと稼ぎたいと思うようになったら、ライティング技術があれば、アフィリエイトやブログでの収益を上げることにシフトしていく。

初めからブログを始めるのも悪くはありませんが、どうしてもブログは、初めて数か月は結果が出ないので諦めてしまう人が多い。

サラリーマンが副業で月5万円を稼ぐなら

  • クラウドワークスに登録して得意なことで稼ぐ。
  • ライティング(文章力)を身につける。

考えているとなかなか始められません。すぐに始めた方が良いですよ。

▼ まずは『クラウドワークス』に登録してどんな仕事があるか確認してみてください。登録は無料です。

クラウドワークス

最後に、これからは情報社会がどんどん進んでいきます。モノよりも情報が売れる時代になってきます。インターネット上で稼ぐために文章力(ライティング技術)を身につけましょう。

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました