会社で出世するために”会社を辞めるチカラ”を鍛えましょう

仕事・働き方
スポンサーリンク

会社を辞める準備は会社にいるうちから始めましょう。会社を辞めるチカラを鍛えることでいつでも会社を辞めることが出来るし、そのチカラは会社での出世にも役にたちます。

まずは”会社を辞めるチカラ”を鍛えるコト。会社を辞めるチカラがなければ、会社にこき使われるだけの人生になってしまいます。

”会社を辞めるチカラ”がなければ、この先何年も会社のグチを良いながら生きていくことになります。嫌な上司の顔色を伺いながらゴマをすり、やる必要のない仕事を続けなければいけません。そんな人生を送る必要なんてないんです。

会社を辞めるチカラを鍛えることは、会社に残る選択をしても、必ずあなたにとって大きな財産になります。

「会社を辞めよう」と考えた場合、少なからず、会社に不満があるハズです。会社に対する不満があるのなら、まずは会社の中で声を上げて「変えましょう」と働きかけをする。どうしてもダメなら会社を辞めれば良いんです。

その前に”会社を辞めるチカラ”を身に付けておく。

会社を辞めるチカラとは

会社を辞めるチカラとは”会社に頼らないで生きぬくチカラ”。

なぜなら「会社を辞めよう」と考えた場合、辞めることをためらう理由は、会社を辞めた後の生活に対する不安です。その不安が無ければ、より良い環境、待遇の会社への転職や起業へのチャレンジができます。

会社を辞めるチカラは誰でも身に付けられる

こんな話をすると「その考えは強者の論理だ」と思うかもしれません。もし、その考え方を持つことが強者であるのなら、強者になるしかないのです。そうでなければ弱者として会社のグチを言いながら生きていかなければなりません。強者になるためにはそれなりの努力が必要ですが、それほど難しくはありません。正しい準備をすれば、誰でも強者になれます。会社を辞めるチカラとはどんなチカラなのでしょうか?

転職の可能性をあげる自己投資

会社にいって仕事をしていると時間も取れず、資格を取ったり、セミナーに参加したり、自己投資なんてできないと思うかもしれません。でも気持ちの持ちようで普段の作業が自己投資になります

例えば、会社の作業やタスクを改善するためにどうすれば良いかを考え、ブログにまとめてみる。普段やらない作業をやってみるなど、会社の時間を使って自分を成長させることも自己投資になります。

お金や時間をかけなくても、自分を成長させることが出来ます。それが自己投資になるのです。

稼ぐための仕組みをつくる

会社の業務だけではなく、収入を得る仕組みをつくること。副業をジャンジャンしましょう。インターネットが発展した現代では、家にいながら、スマホがあればドコでも副業が可能です。あなたの得意なことでお金を稼ぐことが可能です。

あなたしか知らないノウハウを売ることだって可能です。会社を辞めてから稼ぐ仕組みをつくるのは、リスクが大きすぎます。

会社に頼らない生活基盤をつくる

会社を中心に生活をしていると生活の基盤が会社になってしまいます。違う環境に身を置くことで会社とは違った文化をしり、今まで当たり前だと思っていたことが当たり前ではなかったと気付くことが出来ます。ボランティアに参加したり、オンラインコミュニティに参加したり、会社以外のコミュニティに参加することで新しい生活基盤をつくることが必要です。

転職をするにしても、起業をするにしても会社以外のコミュニティに参加することでより良い情報を入手することが出来るようになります。

いざというときの貯えをつくる

会社を辞める場合の一番の不安は決まった収入がなくなること。そうならないためにも貯蓄をしておくことが重要です。転職活動中は収入がありません。起業を行うにしても事業が立ち上がるまでは資金が必要です。ある一定期間は生活できるだけの貯えをつくっておくことで会社を辞めた後の生活に対する不安が軽減します。

会社を見限ることが大切

今、勤めている会社に依存して生活することは危険です。会社は社員を大切にしていないことを理解し、いつでも辞められるように準備をしている”会社を辞めるチカラ”を鍛えている人はどのような働き方をすると思いますか?

まったく会社に頼る気持ちがないので、会社に対して期待もしない。なのでストレスもなく仕事をすることが出来ます。

転職の可能性をあげる自己投資をしたり、自ら稼げるような仕組みづくりをしているので、当然ながら、今の会社での仕事にもプラスになります。そして「いつでも辞められる」と思っているので変に上司や会社に媚を売ることもありません。そんな人材は会社にとって有益なので会社が手放しません。手放してもすぐに転職先が決まります。

会社に頼って生活をしている人は、会社に媚を売り、下手に出ることでしか生活ができないため、冒険もできず、ただ振られたタスクをこなすだけの生活が待っています。

会社にいるうちに会社を辞める準備

会社を辞める前に会社を辞めるチカラを鍛えましょう。会社に残る場合でも”会社を辞めるチカラ”を鍛え続けている人は出世していきます。

なぜなら、自己投資をして自分を成長させているので会社が求める以上の仕事をこなすことが可能だし、変に媚を売らず、会社や上司とドライな関係を築いくことができるからです。

今は大手企業でも倒産やリストラを行う時代です。特に中小企業を取り巻く環境は、年々厳しくなっています。いつ会社がなくなるか誰も予想ができない世の中です。会社に頼らず生きて行けるように準備をしておくことはリスク回避のためにも必要です。

”会社を辞めるチカラ”を鍛えることは、あなたの人生を豊かにします。会社のグチや不満を言いながら、定年まで仕事をする人生を送るのか、自分らしい人生を送るかはあなた次第です。

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

ひらめをフォローする
スポンサーリンク
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました