バイク初心者のおじさんは、クロスカブ110を購入することに決めました

クロスカブ カブ
スポンサーリンク

バイクの免許を取るとバイクが欲しくなりますよね。

というか、普通の人はバイクに乗りたいから、教習所に通い、免許を取ります。

私は43歳で普通自動二輪の免許を取りました。

「しばらくはバイクは買わない。でも免許、取りに行って良いよね?」

なんて、カミさんを説得して教習所に通ったのですが、免許を取るとどうしてもバイクに乗りたい。

結局、免許を取って1ヶ月でバイクの見積りを取ってしまいました(笑)

買い物もそうですが、悩んでいるときが一番楽しいですよね。

私が見積りを取ったバイクは『クロスカブ 110

手に入れるのは、もう少し先になりますが、どうして『クロスカブ 110』にしたのかお話します。

バイクが欲しい

私は車を持っているので特に交通手段がない訳ではありません。

住んでいる地域も、都心に近いので電車でも移動しやすい。なのでバイクは趣味の世界です。

40歳を過ぎると家のローンや子供の養育費などの出費が掛かり、なかなか趣味のバイクに何十万円も、かけるお金がありません。

でも、バイクが欲しい

バイクが欲しいとインターネットで新しいバイクが発売されたとか、発売されるなどの情報を収集していました。

「どうにか手に入れられるバイクは、ないか」

「好きな形のバイクはないか」

もう、通勤途中の電車では、スマホを片手にバイクライフを妄想していました(笑)

余るほどのお金があるのであれば、何台でも買いたいくらい。

125ccの原付二種ではなく、400ccやそれ以上の排気量の大型バイクも欲しい。

大型二輪の免許は持っていませんが、、、。

ピンクナンバーのバイク

たくさん稼いで、時間的にも余裕があるならば、大型二輪の免許を取ってツーリングを趣味にするのも楽しいと思います。

しかし、サラリーマンの給料なんて、タカが知れています。そして、何泊もするような時間もありません。

40歳過ぎた普通のおじさんとしては、そこそこ楽しめて維持費の安いバイクを手に入れるのが一番良いのではないでしょうか?

30km/hの速度制限、二段階右折などの原付特有の制限がなく、そこそこ走れるバイク、ピンクナンバーのいわゆる原付二種は、原付と変わらない維持費で趣味としてのバイクの入門に最適です。

125ccのピンクナンバーで始めて、もっと楽しくなってきたら大型二輪の免許も含めて選択を広げて行けば良いですよね。

ラクなオートマのスクーター

通勤や通学、買い物など普段のアシとしてバイクを買うのであれば、PCXやアドレスなど早くてウマいスクーターがあります。

ちょっとしたツーリングにも使えるし、オートマのスクーターなのでラクに運転することができます。

スクーターは人気もあるし、便利ですよね

車もそうですが、ラクになると運転する楽しさが半減されてしまう気がします。

趣味のバイクに運転のラクさを求めていません。多少、不便な方が楽しいですよ。絶対に。

ギアチェンジが楽しい

教習所に通い、普通二輪の免許を取るために乗っていたマニュアルのバイクが楽しかった。

バイク教習に通い始めたときは、何をするにも分かりませんでしたが、マニュアル車のギアチェンジは、やっぱり楽しい。

車もそうですが、オートマでラクに運転できると運転することが目的でなく、移動することが目的になってしまいます。

モンキー125なんて、マニュアルだし、見た目もカッコ良いし最高ですよね。

モンキー125も、欲しいバイク候補でした。

何を着て運転すれば良いのか、荷物はどうするのかなど、自分がモンキー125に乗っている姿が想像できませんでした。

最後は見た目

バイクは趣味の世界なので好きなデザインのバイクに乗るのが一番良いと思いませんか?

「速いバイクに乗りたい」

「移動手段としてラクに運転したい」

人によってバイクに求めることが違って良いと思います。

私は、運転を楽しみたい

そして、やっぱり長い間、愛着をもって運転ができるバイクが欲しい。

スーパーカブ110やクロスカブ110は、おじさんになっても、おじいちゃんになっても運転していて違和感が少ないのではないでしょうか。

最終的には

「乗りたいバイクに乗ろう」

ってことですよね。

色々とゴタクを並べても、やっぱり、見た目でバイクを決めて問題ありません。

私の場合、最高速がどうのこうのよりもカッコ良くバイクに乗りたい。

クロスカブ に決めた!!

自由に使えるお金がたくさんあれば、用途に合わせて数台のバイクを持つことができると思います。

でも、私には、そこまで自由に使えるお金はありません。長い間、遊べる、楽しいバイクでないといけません。

私のように長い間、乗るのであれば、やっぱり見た目が重要です。気に入らない見た目のバイクでは、どうしても乗るときのワクワク感が小さいような気がします。

カッコ良くて見た目が気に入った『クロスカブ110』を買うことに決めました。

これから、このブログでも度々、登場することになると思います。

クロスカブは、スーパーカブと同じロータリーシフトのバイクなのでギアチェンジが、普通のマニュアルバイクと違います。

乗ったことのない機構のバイクで楽しみでしかありません。

早く契約しなくては!!

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ひらめをフォローする
第18研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました